忍者ブログ
[532] [531] [530] [529] [528] [527] [526] [525] [524] [523] [522]

DATE : 2011/01/10 (Mon)
昨日1月9日(日)、西武第二球場にて
ルーキー6選手の合同自主トレがスタートしました
昨年と同じ1月9日からのスタートです)

グラウンドから大きな声で元気に、見学者へ自己紹介をし
その後、大迫・坂元両トレーニングコーチの指導のもと
ランニングやキャッチボールなど基本練習を行った模様

↓ 私への応援もお願いします ↓
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ  


この様子を見ていた渡辺監督はいろいろ思うことがあったようです

まずはフォームからあのクローザーを連想・・・
西武D1位・大石、魔神になる!ナベQ期待
サンケイスポーツ 1月10日(月)7時51分配信

 西武の新人合同自主トレが9日、埼玉・所沢市の西武第2球場でスタート。ドラフト1位・大石達也投手(22)=早大=ら6選手が長距離走などで汗を流した。視察した渡辺久信監督(45)は「魔神の投げ方に似ているね」と大石を評価。日米で活躍した佐々木主浩氏(42)のように速球とフォークで打者をナデ斬りすることを期待した。

 青空の中、大石がいきなりプロの厳しさを味わった。約3時間半の練習の大半は走りっぱなし。とくに約1時間にわたった長距離走では、他の5人に遅れるシーンも。「すべてにおいて大学よりキツかった」と、ショックありありだった。

 そんな右腕をしっかり見ていたのが渡辺監督だ。キャッチボールをしているときの投球フォームを評価。「球筋がよく、フォームもスムーズ。テークバックの感じが魔神の投げ方に似ているね」と、日米通算381セーブを挙げた佐々木氏にたとえた。

 前日8日は巨人のD1位・沢村が「野茂タイプ」と評価されたが、こちらは魔神。最強クローザーに比較された大石は「光栄です。フォークがすごいという印象です」と感激。佐々木氏が横浜で活躍していた頃はあまり記憶にないというが、直球とフォークで打ち取るスタイルはハマの守護神とダブる。大学時代は「阪神の藤川(球)さんをよく見ていました」と、虎の守護神が目標だったことも明かした。

 早大では抑えを務めていたが、西武では先発への転向が決定している。それでも、大石がこだわるのは力で押すスタイル。2人の大守護神に負けない投球を身につけるため、プロとしての第一歩を踏み出した。

ここにきて先発起用に迷いが出てきたのでしょうか?

また去年のドラ1クンの失敗から・・・
ノーモア菊池!渡辺監督「無理するな」
スポニチアネックス - 2011/1/10 7:01

 西武の渡辺監督が新人6選手にプロでの心構えを説いた。

 若獅子寮内で「無理せずに(体が)おかしかったら言うように。西武ライオンズの一員として私生活を含めて自己管理が大事になる」と訓示した。昨年は菊池が新人合同自主トレ中に左肩に違和感を抱えながら投球を続け、結果的に故障につながった。それだけに指揮官は、自分自身でブレーキをかける大切さを強調していた。

そういえば年末年始の過ごし方でもノーモア○○言われてたような気が・・・

拍手[0回]

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
バーコード
相互リンク

「ん」 (んぐーすさん)
Marchの雑記帳的な^O^(まーちさん)
目指せ!借金返済&貯蓄(ニクニクさん)
帝国の番犬(我孫子いし丸さん)
↓ 私の別ブログです ↓
30代人生九十九折
Take a look!!
※ 相互リンク募集中 ※
ご希望の方は非公開コメントでお伝え下さい
(訪問させていただき、当方が納得できるようなら成立です)
無料アクセスUPツール
  • seo


カウンター
アクセス解析