忍者ブログ
[646] [645] [644] [643] [642] [641] [640] [639] [638] [637] [636]

DATE : 2011/12/01 (Thu)
11月28日
2011年度パ・リーグベストナインが発表されました。
わが西武ライオンズからは次の4選手が受賞でした。

三塁手部門  : 中村剛也 60(2年ぶり3度目)
遊撃手部門   : 中島裕之  3(2年ぶり3度目)
外野手部門   : 栗山巧   1(2年連続3度目)
指名打者部門 : J.フェルナンデス 52
(初受賞※)
※過去(2006年)に三塁手部門で1度受賞


各選手のコメント

中村
「皆さんに選んでいただきましてありがとうございます。
 パ・リーグ6球団ある中で各ポジション1人が選ばれる賞なので受賞出来て
 嬉しいです。」

中島
「ゴールデン・グラブ賞と違っていろいろな面で評価され選ばれたと思います。
 メッチャ嬉しいです。」

栗山
「投票してくださった多くの皆さんに感謝しています。
 最終的にチームは3位になったことが評価されたと思います。
 これからも受賞者として恥じない様に頑張ります。」

ホセ
「多くの才能のある選手がいるパ・リーグの中で、2011シーズンのベストDHに
 選ばれ、大変嬉しく光栄に思います。
 私に投票してくれたメディアの人たち、ファンの皆さま、チーム関係者、
 私をサポートしてくれたすべての人たちに感謝します。

 2012シーズンに向けてのモチベーションが高まりました。
 来シーズンも日本のファンの皆さまのためにベストが尽くせるように
 努力していきたいと思います。」

・・・と、まぁ
ここまでは喜ばしいニュースなのですが

ここからナカジがポスティングによるメジャー挑戦でいなくなるようですし

さらに西武ファンにとってはショッキングなニュースが・・・続きます
【西武】フェルナンデスは残留に合意せず
日刊スポーツ 11月30日(水)21時33分配信

 西武は30日、ホセ・フェルナンデス内野手(36)の残留が厳しい見通しを示した。残留要請していた鈴木球団本部長は、現状について「残留はしない。代理人とやりとりしているが、合意していない。他の話も聞きたいということだった」と渋い表情だった。
 今季は142試合に出場し、打率2割5分9厘、17本塁打、81打点。今シーズン終盤に勝負強さを見せ、パ・リーグDH部門でベストナインを受賞した。今年、国内移籍が可能なFA権を取得しており、来季から日本選手扱いとなる。

さらに、さらにショックはつづく
帆足のFA、動向も気になるところに・・・今季大活躍の許先生が
ミンチェがFA宣言=プロ野球・西武
時事通信 11月30日(水)12時30分配信

 台湾出身の西武のミンチェ(許銘傑)投手(34)が30日、国内フリーエージェント(FA)権の行使を表明し、球団に申請書類を提出した。西武ドームで記者会見した同投手は「残りたい気持ちはあるが、他球団の評価も聞いてみたい。新しい挑戦をしたいとの思いもある」と語った。
 2000年に西武入団。今季は主に中継ぎで49試合に登板し、6勝2敗1セーブ。通算成績は263試合で49勝46敗1セーブ、防御率4.13。
 ミンチェは来季から外国人選手としての制限を受けない。

来季はどうなる・・・心配なオフはまだ始まったばかりです。

拍手[1回]

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
バーコード
相互リンク

「ん」 (んぐーすさん)
Marchの雑記帳的な^O^(まーちさん)
目指せ!借金返済&貯蓄(ニクニクさん)
帝国の番犬(我孫子いし丸さん)
↓ 私の別ブログです ↓
30代人生九十九折
Take a look!!
※ 相互リンク募集中 ※
ご希望の方は非公開コメントでお伝え下さい
(訪問させていただき、当方が納得できるようなら成立です)
無料アクセスUPツール
  • seo


カウンター
アクセス解析